2010年09月 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

おー カタンですか

カタン!!!

カタンの日本語版が出るらしいってので、情報収集。

何となくビートルズがリマスターされて発売された事を思い出させる。
名盤復興。すごい、すごい、ボードゲーム流行ってる?とまで思えてきた。

しかも持ち運び便利なキャリングケースが付いて2100円!!
カードも無理に小さくしていない(さすがに家と道路は木製じゃない)事とか考えると、
ほんと破格の値段。頑張ったなぁという気持でいっぱいになった。
これだったらドイツ語のやつを持っている人でも買いそうだ。

カタンの開拓者 携帯キャリーケース版カタンの開拓者 携帯キャリーケース版
(2010/11/25)
ジーピー

商品詳細を見る


早速、アマゾンで予約するかと考えたのだけれど、よく考えたらカタンは苦手ゲームに属するのを思い出した。

カタンは個人的に苦手要素がかなり多いのだ。

1)ルールは実はかなりややこしい。
2)負けはじめると挽回が難しい。
 慣れてくると可能。でも3、4回プレイしただけではたぶん分からない。
3)開拓しているという気分には正直なれない。
 島が最初から出来ていてどっちかというと島流し的な気持になる。
4)交渉無制限OKのルールがあまり好きでない。
 毎手番誰かが交渉を持ちかけてくるのでゲームのテンポ悪くなる。
5)判官びいきな性格で、誰も否定しないものを、なかなか好きになれない。

などなど。

この辺り、かつて、カタンで3点しか取れず、1時間に渡って手持ちのカードを眺め続けて過ごしたトラウマから抜けられていないというのがある。

やった人なら分かるが、3点っておそらく初期に配布されたカードだけでも下手したら達成できる。

1時間の間、順番が回ってくると右手を動かすだけのサイコロマシーンとかした。
誰か、ふっといてくれといわんばかりに。途中でゲーム投げてしまった。
そういうゲーム体験は、そんなに多くはないがカタンはその一つだ。
他にすぐ思いつくのはモノポリー。

でも、この誇らしげなアタッシュケースを見ているうちに、思考が変わってきて
この苦手要素を全部好きな人がいるんじゃないかと思えてきた。

1、ルールはやってくうちに覚えられる。
 もっとややこしいゲームいっぱいあるよ。
2、粘れば何とかなった気がする
 ルールを把握していないから逆転要素に全然気づいてないだけ。
3、開拓してるっていう気持になれない
 これは自分の物語構築力不足にすぎん。積み木一つで開拓ゴッコできるでしょ。
4、自分の交渉術を大いに試してみるのは面白いのでは?
5、ミスターチルドレンのクロスロードっていい曲だねって、今なら言える。

などなど考えて、堂々巡りする羽目になった。

それにしても、2100円という価格の安さは素晴らしい。
このまま拡張含めて連続でシリーズ13製品も日本語で出るらしいし、
カタン選手権が復活するという話も聞く。

もう一回やってみるかという気持になってきた。

カタンの開拓者リリース情報
スポンサーサイト

近況 

9月です。

妙に忙しいです。というよりそわそわしています。

気が付くとドイツゲーム賞にフレスコが選ばれていたり、tgiwさんのところでぼんやりエッセンの特集みてたりはしていますが、ゲームできなくてもんどりうってます。暇なときに人がかみ合わなかったり、個人的な仕事でへろへろです。そんなこんなでかれこれ2週間以上ボードに触れていないでいると、どうも禁断症状が出たみたいです。僕のゲームへのがまんは2週間が限界のようです。

reachhand.jpg
作品タイトル「あのサイコロさえ振れれば」

上記の写真作品は、コマとさいころへの届かない手の伸ばしようが、ゲームへの憧憬のみならず、
恋人に去られた悲しさも込められているとの評判の作品です。。

いや、夫婦円満ですから深読みしないように。


第5回 YBC告知

時:10月31日  リクエスト杯 
※ハロウィンだ

所:Mammemo

集合時間:11時~

食べたいものがあれば持ち込む

開催予定ゲーム

やりたいゲーム

参加予定

kazunkir
mamemotti
morry

第4回 YBCレポ

「高島屋カードはお持ちですか?」

という言葉を聞くために京都高島屋へ寄る。

朝一番の高島屋は大変さわやかだ。人も少なくフロアーには目当てのスィートが山盛りのまま。
寄ったのは今回のYBCはM杯であるからで、Mamemoが誕生日で高島屋だからだ。
彼女には高島屋に絡む強烈なエピソードがあり、そのネタのためだ。
でもここでは披露できない。もしあなたが個人的にMと知り合いになれたら、訊いてみてくれ。

おかげでM家に10時に行くつもりが、11時過ぎになってしまった。
でも、今回はPuo同伴。一人ではないので、切符を間違ったり降りる駅を間違ったりはしなかった。


ウサギとハリネズミ


rabbit.jpg


ウサギとハリネズミウサギとハリネズミ


商品詳細を見る



万緑香る。草原が香る、美しきボード。

飛んでる 飛んでる。
ぴょんぴょん飛んでる様が見える。

かわいーなこれ、ウサギはホントにレタスで寝たりするんだよとウサギ好きのPuoが言う。
やり始める前から4人とも完全にウサギとシンクロ。

ルールは単純、スタートとゴールがあり、ニンジンを持っている数だけ進める。進めるコマ数と人参の数が倍々になっていく感じでトリッキーだけどいたってシンプル。さらに、ニンジンは後ろにいる人の方が数多く手に入れる機会があるので、いつ前を走るウサギを抜くか、また前を走るウサギはどこでわざと抜かせるかを考えながら、勝機を探す感じ。うさぎがいったり来たり、休んだり、レタス食べたりして、テーマと仕組みががっちりフィットしてる。これすごいわ。

そういわけで、テンションは高いが、部屋の気温も高い。さっそくゲームを開始しようとするが、このゲームの持ち主のMamemoはどうもJRの人身事故で、この日朝帰りになってもうたらしく、ルールとか全然把握してないとのこと。

とりあえずルール係りよろしく!ってことでやっぱり僕がルール係になる。

ほんで与えられたウサギカードの自動翻訳がこれ。

rabit2.jpg


メビウスルールには「ウサギのバカ」カードとか書いている。カードはウサギのマスに止まると引く、チャンスカードみたいなものだな。しかし、どうも書いてある文面とカードの内容が違っている。復刻版はちょっとカードの内容が違うみたいだ。Mamemoは基本的に、カードはプレイヤーにお得のハズという事だけを言って、ウサギとじゃれている。

カード自動適当翻訳全文


Du verlierst die Halfte deiner Karotten
あなたは、あなたのニンジンのHalfteを失います

Gib jedem Spieler, der hinter dir liegt, 10 Karotten!
あなたの後ろにある各々のプレーヤーに、10個のニンジンを与えてください

Wenn mehr Spieler hinter dir als vor dir sind, musst du eine Runde aussetzen.Wenn nicht, hast du einen weiteren Zug.
あなたの前によりあなたの後のより多くのプレーヤーがそうであるならば、あなたは1ラウンドを断念しなければなりません。否定の場合、あなたはもう一つの電車を持っています。

Misch alle Hasenkarten!
すべてのウサギ・カードを混ぜてください!

Fur deine arbeit erhaltst du von jedem Mitspieler eine Karotte.
あなたの仕事のために、あなたは各々のプレーヤーからニンジンを得ます。

Dein letzter Zug kostet dich nichts: Nimm die Karotten, die du fur das Erreichen dieses Feldes bezahlt hast, in deinen Vorrat zurucuk
あなたの最終電車は、何もかかりません:あなたの蓄えへ、あなたがこのフィールドの業績の払ったニンジンを戻してください

Zeig deinen gesamten Karottenvorrat den Mitspielern!
プレーヤーにあなたの全てのニンジン備蓄を示してください!

Zieh 10 Karotten fur jeden Salatkopf, den du noch hast!
Hast du keinen Salatkopf, musst du eine Runde lang aussetzen.
あなたがまだあるサラダ頭ごとに、10個のニンジンを動かしてください!あなたが少しのサラダ頭もないならば、あなたは長く1ラウンドを断念しなければなりません。

Bring deinen Karottenvorrat auf exakt 65 Karotten!
正確なものの上に、65個のニンジンにあなたのニンジン備蓄を持ってきてください!



わかるような気がするが、さっぱりわからんものもある。
「あなたの最終電車ってなんだw?」

rabit04.jpg


意味を考えるのがめんどくさいのでなるべくウサギのマスには止まるな!ということにする。が、そんなん前フリに決まってて、面白がって止まる人がいるいうたら、それは僕。言った本人。初手でいきなり止まる。そして「あなたの後ろにある各々のプレーヤーに、10個のニンジンを与えてください」をくらう。チャンスカードっていうふれ込みだったが、ろくな事がないカードだった。モノポリーと一緒かコレ!全然チャンスと違う。何回か止まってみるが、ろくなことが起こらんので、だんだん皆避けるようになった。つぶらな瞳のウサギカードだが、もはや罠のマスにしか見えん。

レタス渋滞中のオレンジと緑のウサギ
rabit05.jpg

ゲーム自体は、ゆみを引き絞るように後ろでニンジンを溜めて、一気に追い上げたMammemoが勝利、2位がPuoで、レタスをうまく食べれなかった男2人は後じん(塵)を拝す形になった。

このゲーム、本当にウサギが飛んでいるのが見える。
これはすごい。ジャンプしたり戻ったりしているのがほんとに見える。

僕はおっさんですが、こっそり持っていると噂の乙女心をわしづかみにされた。
もともと乙女達の心もわしづかみにされているようだ。

でもゲームはシビア、駆け引きとルール解読訳でいきなりの疲労困憊だった。

今日大丈夫か。

現代藝術


chaina04.jpg


現代藝術 (Modern Art中文版)現代藝術 (Modern Art中文版)


商品詳細を見る


mamemoは中国と縁がある子なので、
モダンアートの中国語ヴァージョン「現代藝術」を用意した。

緑と枯れた感じの絵柄が非常に好みである。
でも、ちまたで言われているように視認性がとことん悪い。
中国語のできるmamemoに今回は頼る。お金が結構つらいので、
この際本当に日本の円でやったらどうかと思い始めた。
いや博打みたいになるからあかんか、より盛り上がるかと思うねんけどな。いや賭けてないから。ホントですから。

ルールは最初に配られる所有している5作家の任意の絵を場に順番に出していって、全員で5種類のオークションを繰り返す。買った絵は季節が終わるときに販売できる。4季節(4ターン)終った段階で最もお金持ちな人が勝利。モダンアートがオークションゲームの名作との事だったので楽しみにしていた。

これもルールをその場で解読して、すぐプレイ。とにかく絵がみにくいのでどのオークションかってのが分かりにくい。慣れるまでけっこうかかるが、雰囲気重視なのでしょうがない。でもカードは本当に良くできてる。きれいだ。

手持ちの絵
chaina.jpg


しかし、目がどんどん元になる。売りさばくのに必死で、絵柄を楽しんでる余裕がほんとどなくなってくる。そして途中で「作品買うよりも、これ売りつけた方が得じゃない?」という事実に気がつく。その事実が分かってるのがどうやらmorryと僕の2人。分かっていないあと2人の間で搾取がはじまる。

紫の徐先生が人気
china3.jpg


後半は、手持ちの公開オークション出しまくって搾取感がたまらん感じになってきた。恐るべき芸術ビジネス!これ将来値段あがりますよとか、言ったもん勝ちやな。絵の値段なんてあって無きがごとしやわ。

前半で遅れたので頑張っても2位だろうなと思っていたら、最後オレンジの先生の絵を競り「落とさせて」逆転した。さすが名作と呼ばれているだけあって、かなりオモロー。慣れれば作りも素晴らしいので、またやりたいと思わせる。


フィンカ



finca02.jpg


続いての「フィンランド年間ゲーム大賞」を受賞したというこでフィンカ再プレイ。

このゲームファミリーゲームのくせして仲が悪くなるの確実。
特に4人でやると欲しいカードのバッティング要素がめっちゃ高い。
1手待つとすぐ果物カード持っていかれる。勝ちたい意識が高まり、全員無口になる。
いいんか大賞これで。家族で揉めるぞ。


サンペテ


sanpete0830.jpg

最後はサンペテ、まだやってます。
準備している間もうきうきする。カードの大きさも色加減もめっちゃ好き。

まぁ何回やってもmorry氏に勝てんというのがむかつくけど。

総括

やったことないゲーム連投かつ、その場でルール把握してすぐプレイするというパターンでかなり疲れたのと、暑さも絡みぐったり気味だった。

本日のMVPもといM杯は、どうもたし算が苦手なことが判明したPuoに贈られた。
しかも名称は「気になるで賞」に変更された。ほぼ、全ゲーム始めてだったろうから疲れたとは思う。さらに彼女は計算間違いまくって、帰りのバスでぐったりしてた。知恵熱でてるなこりゃ。

というわけで次回はリラックス。秋大会はリクエスト大会にしよう。


今日の対戦表



ウサギ現代芸術フィンカフィンカサンペテ合計
Morry4位623
1
26
55
3
139
3

7
Kazun3位
652
3
32
34
1
122
4
mamemo1位
3
5243
3
36132
1

7
Puo2位
1
24427
41
1
101

2




ゲームとは関係ないけどキリンジのアルバム「ボイエンシー」が出た。
アニの曲がポップスの縛りを抜けたらしく、手がつけられない状態になってます。
コンサートが楽しみだ。

BUOYANCYBUOYANCY
(2010/09/01)
キリンジ

商品詳細を見る












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。