2012年01月 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

第17回 YBC レポ

新年1回目のYBC、本部での開催。

年末からお正月まで、胃が弱ってたのと、風邪気味なのを考慮して、
おかんご飯をスタンバイ。

確か、去年の今頃はフリーデマンにはまっていた頃だった。
めっちゃ面白かった電力会社だが、今は箱を見ると面倒だと感じてやる気がおきない。
年のせいでないことを祈る。

今回は湯気ゲーということで、頭から湯気が出るほど考えるゲームをいくつかスタンバイ。

kazun puo aap morry4人にて。

ロンドン


london20120110.jpg



初ゲーは「ロンドン」
去年の個人的1位ゲームである。 →前のレポはこれ
遅れると連絡のあったMorry氏が来るまで3人でやろうとしていが、セットアップ中に来たのでそのまま4人でプレイ開始。

当然、正月の話題になり、
morry氏が「いやーおみくじ大吉やったんすよ」とか言う。

さらに、今年僕調子いい気がします!とか言って、1人で大敗してた。

こんなはずじゃないというmorry氏から、泣きの1回が入ったがお腹減ったので、後まわし。

勝つには勝ったが、必勝法みたいなのが、見えてこない。
かれこれ15回ぐらいはやっているはずだが、コツが見えない。
でも、なんかこううまくやれば、全勝できる気がする。

kazun 50 aap46 puo41 morry16


トロワ


toroy20110110.jpg



湯気ゲー投入。
温泉とかじゃなくて、頭から湯気でそうなほど考えるゲーム。

前やった時は、サイコロを使った仕組みのシンプルさに感動したが、4人でやるとよくゲームが止まる。
湯気っちゅうより、油が足りなくて、ショートしている感じ。

手番の前に状況が変化して、順番が廻ってきたときに、もう一度1から考える必要があるので、リズムが悪い。
僕が一番嫌うタイプのゲームだ。

以前、2人だとかなり面白い!と思ったが、初見の人込みで4人だと正直辛かった。
ルールの飲み込みが天才的にするどいAAPですら、ちょくちょく停止してた。
1回目はルールに振り回されるのを覚悟したほうがいいね。

盤面に引き込まれる雰囲気は高評価だったけれど、4人だとちょっと評価下がりました。

kazun 37 aap28 puo19 morry40

レーベンヘルツ


domain_20110110.jpg



湯気どころか、中身がでそうのなってたので、湯気ゲームラインナップからあっさり撤退。
でっかくDomainって書いてるけど、世間的にはどうも「レーベンヘルツ」で通っているゲームをやる。

このゲームはあのカタンのクラウス・トイバーが作ったとのことで、僕の期待値ががくっと下がる。
でも、カタンより面白いとの評判で、プラマイ0というところ。あのカタン3点の悪夢がよみがえりそうになった。

が、コマ持った時点で、嬉しさがこみ上げる。
盤面も雰囲気ばっちりで、皆大好き陣取りゲームである。

domain_2011011003.jpg
バズーカ持っているように見える不具合コマ
domain_2011011004.jpg

勝負はAAPがこっそりと、広大な領地を獲得して、逃げ切った。
全員で侵攻しようとしたが、間に合わずゲーム終了となる30点を取られる。
負けたが、めっちゃおもろかった。1位で抜けようとするプレイヤーを協力して攻めようとするあたりもとても物語がある。
もちろん、協力しつつ抜け駆けするわけだけど。

これだけ面白いなら、次こそカタンをやるか・・。

kazun 13 aap30 puo19 morry19

ドミニオン


dominion_20110110.jpg



湯気ゲー企画だったが、さらにどろどろになっていたので、もうここは気楽なドミニオンをやろうってことで、ドミニオンを開始する。
拡張に、豊穣を入れた。前は一度も取得しなかった、いらないのでは?と噂の恩賞の獲得を目指すのだ。

全然関係ないけれど、日本人がドミニオンが世界一になったらしいよと、いまさらの受け売り情報を自慢げに話す僕してセットアップ。

1戦目はものすごく地味な戦い。+アクションカードがほとんどない場だったので、ごり押しで金貨獲得作戦でいく。
接戦だったが、Morry氏の勝ちに終わった。
bajyou_20110110.jpg
2戦目、ついに馬上槍試合で報償をゲットした。

すかさず「郎党」を取得、呪いカード付与+手札3枚にする攻撃で、やったった感最高潮。
しかし、欲張って取った王女はいらなかった。
呪いが効いて、楽勝状態。感覚ほど、点差は開いていないが、続ければ続けるほどたぶん点が開くだろうという展開だった。満足。

kazun 29 aap21 puo25 morry32
kazun 33 aap21 puo25 morry27

ロンドン


泣きの1回でロンドン再戦。
Morry氏は無借金作戦で、手札をコンパクトにしてきた。
一方、僕はカード取得作戦PuoとAAPは地域拡大路線みたいだ。

全員吐き気しそうなぐらい真剣にやっていて、無口。絶対勝つ気でやっていたが、途中でお金が尽きて2回目の借金をする。
後半の高コストカードをすべて廃棄する羽目になり、カード特化作戦失敗、どうもカード作戦はうまく働かないようだ。
貧乏ポイントを一時無くすほどに、手堅くマネージメントしたMorry氏が名誉挽回の勝利。

本当に真剣にやってたので、悔しさもひとしおだった。
たぶん次回もこれやる。
kazun 19 aap19 puo15 morry27

MVP受賞。去年から2連覇のMorry氏
CIMG5540.jpg

こちらお腹に優しい食事。いわゆる「おかんご飯」です。
gohan20120110.jpg

次回は2月です。


スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。