スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

カルカソンヌ

カルカソンヌカルカソンヌ


商品詳細を見る

会社・出版社Hans im Gluck (日本語 メビウス)
デザイナー  K-J.Werde
プレイ人数 2人-5人
対象年齢 8歳以上
プレイ時間 30分ぐらい

個人評価:Wunderbar!

カルカソンヌ オフィシャル

ゲーム雑感


precar.jpg

フランスの世界遺産、城塞都市カルカソンヌを題材にしたタイル配置ゲーム。
2001年のドイツ賞やドイツ年間ゲーム大賞とその年の大きな賞を総ナメした定番ゲーム。
日本でも各地で人気との事。どれほどのものかと思い購入した。


プレイレビュー



取っ掛かりやすさと、街ができ上がる様が大変楽しいので、既にPuoと2人で何度かプレイしていたものの、4人でやるのは今回が初である。

ちょっとだけややこしい草原ルールだけを他の2人に入念に説明。ルール説明している間にも、このゲームのルールとデザインの完成度に素晴らしいものを感じる。カルカソンヌはタイルを1枚ずつめくってつなげていき、城や道路などを完成させて、得点を競うゲームだ。ほんとそれだけのゲーム。

今回はドイツゲーム大賞を記念して配られたという川タイル(Carcassonne - Der Fluss (2001))を追加した。
川がある方が、町並みが映えるし草原の隣接ルールに複雑さが増すので楽しさがあがる。Board Game Geekからダウンロードして印刷したものを型紙に貼り付けて利用した。

ところで、今回は常連メンバー以外にも関東にお住まいの、ゴールデンウィークに帰省してきたmyymaも参戦である。

彼女は昔からバレエ(バにアクセント)を趣味とするなど、エレガントな振る舞いで名高い。クラシックピアノの腕も相当なレベルである。僕はボードゲームを広めようにも常々ボードゲームはオシャレになりにくいと思っていたのだが、彼女がそれを覆した。

ゲーム開始、まずは川から配置、この瞬間が一番好きかも知れない。

CIMG1611.jpg


なんどかタイルを引いて、黄色の彼女の手番になった時に、mamemottiがmyymaの手元を見て言う。
「あんた、それリッツ置きやな」

hand.jpg


タイルを配置してから手下を置くのではなく、予めタイルに乗せてからタイルを配置する。
そうあの「靖子の「オン・ザ・リッツ」を彷彿とさせる置き方だ。彼女はその技を初っぱなから駆使している。

あまりの流麗さと、なんとなく引きが良くなりそうなので、我々も真似をしようとするが、目的の場所に到着するまでに手下が転がり落ちるのであんまりうまくいかない。さらに彼女は、僕らのように漠然と腕を伸ばしてタイルを置くのではなくて、あえて右腕をクロスさせて左へ、左手をクロスさせて右へタイルを配置するという、銀座の高級ホステスさん必須だというYの意識(実はXだった。Yだと万歳か降伏じゃないのと指摘あり)Xの意識で大いなる女子力を僕らにみせつけた。これなら髪をかきあげて鍋から豆腐をよそって配ってあげるような「鍋合コン」に代わって、「ボードゲーム合コン」も可能だろう。

残念ながら、お見せする事はできないが、さらに彼女はエレガントなブイサインという技も持っている。しかし、高校の時以来封印しているとの事だった。その日我々は特別に見せてもらったが、彼女の願いでここでは規制させてもらう。ただ、首元に添えられた2本の指先は美しかったとだけ記しておこう。

もしどうしても気になるなら、師範である沢口靖子に聞いて欲しい。

さて、肝心のゲームであるが、大物狙いの僕とmattumotiと絵柄のPUOとエレンガントmyammaという戦いになった。

start.jpg

ちなみに僕は赤ゴマ。序盤にポカをして不利になってたので、じゃあ南に郊外店を開くかということで大型郊外店「ジャスコ」を展開。負けじとmattumotiが「高島屋」を西に展開し、建築合戦に入る。

2人でやった時は、7人しかいない手下がすぐに足りなくなるけれど、4人だとなかなか全員配置することができない。それに気が付かず最初にあまり配置しなかったので、厳しい戦いになる。どうも、この郊外店を完成させなければ大敗してしまう。

城が大きくなり過ぎて、閉じるパネルがなかなか出てこない。
「なんなん、そのしょうが城」とも言われ始める。

ginger.jpg
しょうが城に君臨するレッド伯爵


しかもカルカソンヌ、初心者用ですよーとかいう顏してるくせに、相手の城を横取り&完成妨害をすることができる悪女の顔も持っている。

城の完成を妨げるタイルを置かれ、なおかつ、よくばったらこうなるの図。
収拾がつかなくなって、延々建築中のしょうが城。
fin.jpg

結局最後まで完成させられず、最終的に草原ルールで逆転をくらって負けたと記憶している。
実はこの日、何回もやりすぎて誰が勝ったとか覚えてなかったりする。

おまけ画像
breakfast.jpg

翌日の朝ご飯の模様。買ってきてくれたPaulのパンをいただく。
こういうご飯をいただくというのもゲームの楽しみのひとつ。





ゲーム評価


病みつきになるゲーム。大きな城を完成しても、うまくすればひっくり返せるので、投げ出さず最後まで遊べるというバランスの良さに感心した。ルールの簡単さと、草原を意識した戦略性が面白い。私以外は全員女子だったのだけど、彼女達の受けも軒並みよかった。やはり絵や町並みが好評だった。深みという点で食いつき感が個人的に乏しいと感じたけど、それは求めるのは筋違いだと思う。そういうゲームではない。あっけないほどの切れ味と親しみやすさがウリみたいだ。

もっとゲーム性が欲しいなら、出過ぎだろうと思えるほど大量にある拡張版を追加すればいい。重要視している「旅情」もたっぷりあるし、まだまだ奥がありそうだ。ご飯で言ったらおみそ汁とかキンピラダイコンみたいなものだ。この日、結局2日間にわたって10回ぐらいやったと思う。なお、2日目に3人でやったけど、3人ってのが一番バランスが良かった。3人だと、適度に手下が不足して、城も完成するのと完成しないのとぎりぎりってのが多くなっていた。

そういうわけで、評価はWunderbar!を進呈。

拡張版が大量にあるみたいなのでリストアップしておく。
調べてて、多すぎてげんなりしたけれど、いくつかは集めてみたい。

「拡張(本体が必要)」
1、カルカソンヌ・川 Carcassonne - Der Fluss (2001)
利用していた川タイル。町並みが本当にぐっと引き締まる。

2,カルカソンヌ追加キット Carcassonne - Die Erweiterung (2002 ニュルンベルク)
カルカソンヌ追加キットカルカソンヌ追加キット


商品詳細を見る

3,カルカソンヌ追加キット�-商人と建築士-Carcassonne - Händler & Baumeister (2003 ニュルンベルク)
カルカソンヌ追加キット2 商人と建築士カルカソンヌ追加キット2 商人と建築士

商品詳細を見る

4、キング&スカウト Carcassonne - König & Späher (2003 エッセン)

5,カルカソンヌの伯爵 Carcassonne - Der Graf (2004 エッセン)
6,司祭 Carcassonne - Die Katharer (2004 エッセン)
7,カルカソンヌ追加キット� -王女とドラゴン- Carcassonne - Burgfräulein & Drache (2005 ニュルンベルグ)
カルカソンヌ追加キット5 王女とドラゴンカルカソンヌ追加キット5 王女とドラゴン


商品詳細を見る

8、カルカソンヌ・河川� Carcassonne - Der Fluss II (2005 エッセン)
9,カルカソンヌ追加キット� -塔- Carcassonne - Der Turm (2006 ニュルンベルク)
カルカソンヌ追加キット7 -塔-カルカソンヌ追加キット7 -塔-


商品詳細を見る

10、カルカソンヌ追加キット -修道院と市長- Carcassonne - Graf, Konig und Konsorten(2007 エッセン)
カルカソンヌ追加キット8 -修道院と市長-カルカソンヌ追加キット8 -修道院と市長-


商品詳細を見る


11,カルカソンヌ追加キット -伯爵、王、一味- Carcassonne - Graf, Konig und Konsorten(2007 エッセン)
カルカソンヌ追加キット9カルカソンヌ追加キット9


商品詳細を見る

12,カルカソンヌ追加キット -カタパルト-Carcassonne - Das Katapult (2008 エッセン)
カルカソンヌ追加キット10 カタパルトカルカソンヌ追加キット10 カタパルト


商品詳細を見る

13,トンネル Carcassonne - Der Tunnel (2009 夏)
14,カルカソンヌ追加キット -城・橋・バザール- Carcassonne: Burgen, Brücken, und Basare (2010 ニュルンベルク)

「単体プレイ可能」
1,ディ・ブルグ Carcassonne - Die Burg (2003 エッセン)
2,カルカソンヌ2 -原始の営み Carcassonne - Jäger & Sammler (2002 エッセン)
3,契約の箱 The Ark of the Covenant (2003)
4,ディ・スタッドCarcassonne - Die Stadt (2004 エッセン)
5,新たな地 Carcassonne - Neues Land (2005 エッセン)
6,カルカソンヌ コンパクト Reise-Carcassonne
7,カルカソンヌ・キッズ Die Kinder von Carcassonne (2009 ニュルンベルク)
8,運命の車輪Die Kinder von Carcassonne (2009 エッセン)
9,カードカソンヌ Car(d)cassonne (2009 エッセン)
10,カルカソンヌメイフラワー
カルカソンヌ:メイフラワーカルカソンヌ:メイフラワー


商品詳細を見る




関連記事

先日はありがとうございました。

カルカソンヌ、町を作っていくのが単純に楽しかった。
勝負そっちのけで郊外大型店舗・ジンジャー城の完成を夢見るYBC会長を羨ましく眺めておりました。男のロマンを感じる…と思いながら。

次の参戦までに更なる女子力UPを目指して、日々精進します~☆

2010.05.10 12:49 myyma #- URL[EDIT]
ちは

なかなかカルカソンヌ面白かったですね。

こういうと誰かに怒られそうだけど、おかげさまで、いつになく気品のようなものがありましたよ。盤上に。

この大型店は完成しなくても後で点数もくれるので、優しい町なんじゃないかと思われます。

また、ぜひぜひ遊んでください。女子力期待してます

2010.05.11 13:25 kazunkir #mQop/nM. URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。