スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

スゥエーデンすごろく

先月末、PUOが旅行から帰ってきた。

彼女はむかしっから遠距離旅行に単独でも出て行くので、
慣れているものの、行っている間は心配するし、ちゃんと帰ってくるとやっぱり安心する。

今回彼女が訪問したのは北欧。それならお土産にボードゲーム買ってきてくれと頼む。
本命は「チケットゥ・ライド」の北欧版だったのだが、限定生産みたいだったから違うのでもいいよ、と言っておいた。

机の上にプレゼント梱包で置かれている。

日本のプレゼント梱包のすごさと、この簡易包装ぶりの差に驚愕。
お店で働いていた時に、プレゼント梱包はセロテープつかったら負けという認識があったが、そんなもん無視で
全ての接合箇所にセロテープむき出し。思うんだけど、日本でもエコやりたいならこれぐらいの梱包レベルでOKにしないとあかんのと違うかな。日本のサービスって時々やり過ぎって感じるし。


sverigespelet.jpg


でっかくSvelige speletと書いてある。
スウェーデンスゴロクとでもいうべきか。
ちょっとやってみるかと開封。


なんかカードがたくさん入っていて、どうも1枚1枚にクイズが書いてある。
ABBAがどうたらとか。
ていうか全部スウェディシュですよ・・。
とりあえずboard game geek に行くが、ほとんど情報が書いてない。


今からスウェーデン語を勉強するらしいので、じゃあプレイするのはそのときにとなる。
それか、日本語のできるスウェーデン人かスウェーデン語のできる日本人を探すしかないが、
今のところ見たことも聞いた事もない。









関連記事

箱買いすると、英語マニュアルがなかったり、なんてことはよくありますね~
ドイツアマゾンで、何度か。。。。w

2010.08.05 13:10 Seeker #- URL[EDIT]
ありますな

逆に一生懸命ウェブからダウンロードして印刷してたら、
普通に英語マニュアルが入ってたりも・・。

とりあえず、昨日、帰ってきたらスウェーデン語の参考書が机にあった。これはもしかして、無言で僕が勉強しろっていうサインだろうかと一瞬思った。

2010.08.06 21:07 kazunkir #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。