スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

第32回YBCレポ 連戦

第32回YBCレポをお届けします。

ああ、やっとこさ更新再開しました。この第32回を行ったのが11月ですので、丸2ヶ月近く放置してしまいました。
体調がた落ち、仕事&育児疲労、季節のせいか毎日凹気味、目標にしていた自作本の作成(ボドゲ関係なし)などで、年末はいっぱいいっぱいで、ついに更新停止させてしまったー!がっくり。

この時も日程を決めるのにもたもたしてたので、第32回YBCはオープン会の翌日に遊ぶことになり連日の開催となりました。

ボドゲって、面白いのですが、なんだかんだで頭使うので体力の消耗はけっこうします。
手を抜かないで真剣に遊ぶというのが、面白く遊べる前提条件になっていると思うので、大抵会の翌日に響く事が多いですね。

32回、相変わらず行楽シーズン攻撃により、AAPとPuoと僕の参加です。1名は子守りなので、実質2人で遊んでました。

バトルライン
CIMG8539.jpg




この日の前日、くさつ会のヨシダさんと遊んで面白かったので、さっそくAAPとプレイ。以前数エーカーの雪でボコボコにされたぶんをお返ししときました。はい汚いインスト勝ちというやつです。ルール完全に理解した上でなんにかでトーナメントとかやりたいぐらい好きかもしれません。AAPは嫌いと言ってましたが。


ティンダハン
CIMG8549.jpg




これも、前日同様にプレイ。カードゲームでなかなか絵柄がかわいらしいくせに、ちょっとしたボドゲを遊んだぐらいの余韻を残す良いゲームです。持ってて嬉しくなるタイプのゲームですね。

アンドールの伝説
CIMG8542.jpg




シナリオ1とシナリオ2をプレイ。3人プレイですがマイサンのちゃぶ台返し乱入で、敵がゲーム内だけでなく、外からも押し寄せる展開に、1手の差で勝てるか勝てないかというギリギリのバランスがとられていますので、落ち着いた環境で再チャレンジを後日しましょう。それにしてもシナリオ2のボス突撃の作戦はひどかったね。


レースフォーザギャラクシー
CIMG8550.jpg




最後は、無理やりブーム化に挑んでいるレースフォーザギャラクシーです。ルール覚えては忘れる状態が続きます。既に拡張を買ってあるのですが、投入するのは3年後ぐらいかもしれません。

長らくお休みしてましたが、1月後半になって久々にボドゲ熱が戻ってきました。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

第4回YBCオープンボードーゲーム会 レポ

第4回YBCオープンボードーゲーム会 レポをお送りします。

今回の参加者は、たるさんファミリーとヨシダさんと初参加のSpookyさんと僕という6名の参加者。これだったらもう家に来てもらったほうが良いんじゃないか?のオープン会なのにクローズドYBCが開かれました。ついに参加者一桁突入で、場所代が見事に赤字です(泣。恐るべし行楽シーズンと僕のカリスマ性のなさ。

まぁ、少ないなら少ないなりに、しっかり遊べるのがボドゲの良いところです。6人いれば問題ありません。

まず開始時間すぐに、時間を守る紳士たるヨシダさんが来てくれたので、他の面子を待っている間、軽く雑談。
雰囲気としては、和室だしテーブル広いし、このままお好み焼きとビールでも頼みますかという感じでしたが、いちおうゲーム会を名乗っているのでバトルラインをやりながら待つことに。

バトルラインがガチゲームだということを知らず、いきない頭がんがん使ってライフポイントー20。
14時ごろには全員そろったのでボドゲ会開始です。

画像が妙に白っぽいのはマイサンがレンズを素手でこねくり回していたことに起因します。
参加者の汗の蒸気であるとか、吐く息が白かったわけではありませんので、よろしくお願いいたします。

CIMG8534.jpg

遊んだゲーム


ビザンツ - Byzanz
CIMG8514.jpg
競りしかないゲームなのに、競らないほうがお得という場面が多々ある心の葛藤を引き起こすゲーム。こういうの思いつく人はどんな思考パターンなんでしょうか。水前寺清子システムとでもいいましょうか。ともかく、カードにおやじが描かれている場合、そのカードは大事にしなければならないというルールは厳守されています。絵柄はかなり好みです。

トバコ
CIMG8522.jpg
宝探しゲームです。ずっと迷ったまま結局買ってないゲーム。ビジュアルは文句なし。たるさんの持込ですが、やってみたいゲームです。今度お願いします。

ミーゼスカルマ【MIESES KARMA】
CIMG8520.jpg
トバコの代わりに輪廻転生をテーマとしたミーゼスカルマをプレイしていました。通称ゴディバチョコの仏駒がいい味だしています。ヨシダさんとわかくんが哺乳類に達してもまだ虫ケラなままでしたが、後半なんとか追い上げました。ジョンレノン似の人間になればゲーム終了です。


ティンダハン
CIMG8524.jpg

絵柄を変えての再販だそうで、面白そうだったので買ってみました。マストフォローと陣取りが組み合わさっています。不利な先手を飛ばすことができるのが面白いですが、慣れないとちょっと戸惑います。


ユニオンパシフィック
CIMG8529.jpg
たるさんファミリーが早退するということで、じゃあ最後に6人で出来るものをということで、ユニオンパシフィックを全員でプレイ。この日のベストゲームだったと思われます。面白いなユニオンパシフィック。安定のブランド。ともかく勝てそうになかったので、得意の適当話術で揺さぶりをかけますが、まぁ無駄で、Spookyさんがドヤ顔付きで勝利です。何度やっても、ルールを毎回なにかしら間違えるというのもこのゲームの特徴です。すいません。

ロンドン
CIMG8536.jpg

最後はロンドンの話になり、Spookyさんが、このブログを読んで面白そうだったので買ったんだけど、すぐ売った(笑 という、ブロガー冥利に尽きるかどうか判断が難しい、ロンドンをやりましょうということでプレイ。僕が唯一海外で行ったことのあるのがイギリスなので、非常に好きなんですよを連呼。すぐ売ったぐらいでは動じません。だからSpookyさん、もっかい買ってください。そしてリファレンスがありがとうございます。またやりましょう。

時間切れでロンドンは途中で終わりましたが、非常にアットホーム会で楽しめました。
人が集まらないと少々落ち込みますが、迷いながらも懲りずに第5回もやる予定にしていますので、よろしくお願いします。

TRICK PLAY トリックプレイ訪問記

神戸でボドゲ店をやるんですと、梅井氏から話を聞いてからはや3ヶ月。
オープンしたら絶対行きますよーとか宣言したものの、オープンしてもなかなかタイミングがあわなくてお店に全然行けず。大阪に住んでいるとはいえ神戸は微妙に遠いです。

それでも、ようやく行ってきました梅井店長の「トリックプレイ」今回はそのお店訪問記です。

CIMG8422.jpg

えーと、いや、ほら、せっかく神戸なんだし、その前にikeaに行こうってことになり、先にIKEA神戸店に。
昼過ぎに三宮界隈(神戸付近)についていたのに、そのままたっぷり4時間ほどIKEAをエンジョイ。買い物はそんなに好きでなくても、あそこのご飯食べる所が好きなんですよ私。あの学食に似ていなくもない適当な感じが良いです。リラックスできます。行けるのかトリックプレイ。

CIMG8429.jpg

で、気がつくとすっかり4時とかになって、時間がなくなってきた!時間ないのにIKEA出口で、追加で50円ソフトクリーム食べたり、おみやげ買ったりして、さらにエンジョイ。IKEAへの交通手段はポートライナーで、観光気分&物憂げな気持ちが大いに高まります。もし飛行機使って神戸空港からトリックプレイに行くならポートライナーで町に到着です。ポートライナーからの眺めは非常によくて、海と街の風景がかなりイカしています。良い街、神戸。学生の時の想いでもよみがえります。

CIMG8430.jpg

で、戻ってきましたjR三宮駅、紛らわしいのでそのうち駅名が神戸三宮になるとかならないとか。トリックプレイの本当の最寄り駅はこの三宮駅です。JRと阪急が隣接しているのでどっちでもOK。IKEAに行くためのポートライナーは全く関係なく、乗らないでもトリックプレイに行けます、と念のため書いておきます。

お店への道順は非常にわかりやすくてほぼ1本道です。まずは駅前のロータリーの横断歩道を渡って信長書店の東側の道を北に入ります。

CIMG8431.jpg

続いてそのまままっすぐ直進。パルテノン神殿みたいな謎の建物(調べたら山手迎賓館という結婚式ができる建物みたい。)と出くわしても気にせずひたすら直進です。

CIMG8432.jpg

あれ、この道で合ってるんかな?と不安になった頃にトリックプレイが見えてきます。窓に白い布?が垂れ下がっていたので一瞬閉まってるかと思いましたがちゃんと開いてました。日差しの強い日だったので日を遮っていたんでしょう。びびらずに店の前に行きます。

CIMG8433.jpg

そして、看板を発見。誇らしげに「神戸初」と書いてあります。良いですね。ちなみにこういうボードで「そして」って書いてあるのは初めて見ました。ちょっと新鮮。

CIMG8435.jpg

で、店内に入ります。土曜日で1階で何人か遊んでいます、よかった。めっちゃ混んでいたり、がらがらだったらどうリアクションしようと無駄に考えていたんですが、ちょうど良い人数です。(あくまで僕にとって)さっそく梅井さんが出迎えてくれました。黒いTシャツに笑顔が楽しそう。IKEAのおみやげを手渡しつつ、軽く挨拶します。良い雰囲気に心が和みます。

以前行ったキウイゲームズの時とは、気楽さがかなり違います。数回しかあってないものの、知り合いの店ということと、トリックプレイは道路に面した1階にあって、入りやすいってものあると思います。アットホームなサークルに来たみたいな、そんな第1印象でした。

とりあえずの雑談後に、お店の写真を撮らせてもらいます。床は木目のフローリング。それからカフェと言っても通りそうな感じの良い椅子とテーブルが並びます。お店では飲み物を出してないとのことで飲むなら近くのコンビ二などで買ってくる必要があります。

ちなみに、コンビニでなくとも、この界隈は面白いイタリアンレストランとか中華料理店やダイニングレストランなどがごろごろある地域です。なんか琴専門店なんてのもありました。

そして、1階のボードゲーム売り場。お店のボードゲームはほとんど店内のレンタル用ですがこの棚のものは販売用です。わりと新しいゲームから梅井さんお勧めのゲームが置かれています。ちょっと頑張って在庫増やしましたとのこと。売れれば今後も増えそうです。

CIMG8437.jpg

レジ付近です。レジ前だというのに緊張感がなく。妙にまったりしてて雑談スペースとも呼べます。だらだら会話できます。この辺が梅井さんの人柄のなせる技でしょう。

CIMG8436.jpg

プレイ中の方々。楽しそう。

CIMG84440

1階の座席はこんな感じ。

CIMG8446.jpg


ここから2階。2階は長時間ゲームがたくさん置いてあるとのこと。棚にずらっと並んでいます。あのー、これ端からやっていっていいですか!?と大人買いならぬ、大人気プレイをしたくてたまりません。おそらくここならワタシは数日籠れます。

CIMG8442.jpg

ちなみに、2階は天井がやや低いので、でっぱりでデコを打つのは覚悟したほうがいいでしょう。デコを守るための赤いクッションがついていますので、怪我はしないと思われます。まぁ店に俺の訪問記念を血染めのデコでつけてやる!っていうのなら、梅井店長以外は誰も止めないでしょうが、ゲームやりながらジャンプしたりするのはおそらく禁止です。もしくは自己責任です。

CIMG8441.jpg

今ならもれなくタダで「じっくりコトコト」飲めます。今度自動販売機つけるそうです。

CIMG8445.jpg

帰りの時間があったので、残念ながらこの日は挨拶のみでプレイせず帰りました。もっと早く来たら遊べたのにと少々後悔。最後に、どうなんだろうと思っていた質問「あの、もし一人で来たらどうなるんでしょう?」という質問には、「あんまり一人ではお客さん来ないですけどね、でも一人だったらもちろん僕とプレイできます」とのことでした。
「それなら一人でも来れますねー」と僕返事。また来ますと言って帰りました。

そういうわけで、梅井さんと遊べる店「トリックプレイ」は13:00~23:00オープンです。(月/木定休)みなさん行って常連になりましょう。

CIMG8447.jpg

この日の戦利品。「spot it ジュニア」と「ラブレター」欲しかったのが買えて満足。

IMG_2700.jpg

第4回YBCオープンボードーゲーム会開催日時のお知らせ

第4回YBCオープンボードゲーム会の日時が決まりましたので、四たび告知します。

wxdi5ig4.jpg


場所は、前回と同じくヤマザキの名の通り「山崎」の地です。
日時は10月26日(土)です。場所も同じく島本町第2コミュニティーセンターです。

日時:10月26日(土)13:00~20:30ぐらい(21時完全撤収)
場所:島本町第2コミュニティーセンター(小さな公民館です)2階 和室。
   ※都合により14時ぐらいまで隣の会議室→それから和室になるかも。
会費:200円
   ※お茶程度は用意しますが、何か食べたい人は各自で持参ください。
   ※アルコールを飲む人は、別途買い出しに行くか持参ください。
定員:25名まで(※場所の限界人数です。たぶんこんなに来ないと思いますが念のため制限します)

※室内は飲食自由です。
※建物は完全禁煙です。(タバコを吸う場合は敷地外で)
※専用駐車場はありませんので、公共の乗り物でお越し下さい。
※主催者が基本1名なので、小さなお子様の対応はできません。
※近くにスーパーフレスコ・ファミリーマートがあります。
※さらにかぎ卯というおいしいうどん屋さんがあります(オススメ)

場所について

島本町第2コミュニティーセンターは、ユニライフ山崎というマンションのすぐ隣にあります。
行き方はJR山崎駅から徒歩10分程度、阪急大山崎駅から徒歩13分程度です。

075-962-2087
大阪府三島郡島本町山崎三丁目2番5号


大きな地図で見る

続いていつもの趣旨宣言です。

ヤマザキボードゲームクラブは、クラブと言いながらも、基本的に「のんびり遊ぶ」というスタンスのボドゲ会です。さらに、主催のkazunkirはものすごいゲーマーではありません(かつやや、ルーズ)ので、ボドゲは楽しく冗談言いながら遊ぶことを前提にしています。そういうわけで初心者はもちろんウエルカムです。

会場は車が使えず、若干不便ですが、参加してもいいよと思う方はこの投稿にコメントくださるか、facebookに書き込んでいただくか、yamazakilove@hotmail.co.jpまでメールをください。

追記:10月22日現在、まだまだ募集中です。


よろしくお願いします。

第31回YBCレポ

第31回YBCレポをお送ります。

先月の8月より続く、なんか忙しいぞ攻撃とマイサンの絵本読んで読んで攻撃に悩まされているこのごろ、第31回YBCがこそっと行われました。無鉄砲独立をしたkaorinとダンクかましているAAP、夏は北海道ですよねコンビは、タイミングがあわずお休みで、今回の参加者はMorry夫妻とPuoのみでした。ということでお気楽ムード。ご飯も近所の恒例のかぎ卯でいいか!ってことで準備せず。楽。

しかも、前は狩りにでかけたmorry氏が、今度は宇宙世紀に2日間ほど行くらしいので、夕方までの会となり、遊んだのは2ゲームのみでした。

花火


CIMG8363.jpg

HANABI (花火) 多言語版HANABI (花火) 多言語版
(2013/07/04)
ホビージャパン

商品詳細を見る


今年のドイツ年間ゲーム大賞をやってみることに。カードゲーム初の大賞受賞ということで、期待半分、不安半分でどんなもんかなと思っていたらなかなかどうしておもしろいじゃない。自分の持っているカードは見えないというインディアンポーカーの改良版みたいなゲームですが、結構おもろいです。カード出すときに力が入るのが花火打ち上げというテーマとばっちりあっています。

ただこのゲームで、もう一つだなと思うのは協力ゲームなことぐらい(笑。という全否定しときます。どういうルールになるかはあれですが、花火打ち上げ対決みたいにしてくれた方が好みです。それでも、近年エキスパート賞とか区別がつきにくい賞が増えて迷走気味のドイツ年間ゲーム大賞ですが、今年花火が受賞したことは悪くないと思います。「ということはぁ」「ですよね」といった台詞が連発します。空気読んでいきましょう。

レースフォーザギャラクシー


IMG_2405.jpg
レース・フォー・ザ・ギャラクシー (日本語版)レース・フォー・ザ・ギャラクシー (日本語版)
(2010/10/03)
ホビージャパン

商品詳細を見る


前回のオープン会で来てくれたトリックプレイのUmeiさんが持ってきた「サンファン」のスマートなルールにハートわしづかみにされて、ついに覚悟を決めました。宇宙に旅立つことにしました。というわけでルールが煩雑すぎで有名な「サンファン」パワーアップ版ともいえる「レース・フォー・ザ・ギャラクシー」です。

開封したカードをみて、絵柄の情報量の多さにげんなりしつつも、なんとか踏みとどまりルール読破。あちこちのサイトでとにかくこのゲームをするなら10回以上やってなんぼ。みたいなことを書いていたのでそれなりに覚悟してやりました。1回目は勝負もなにもあったもんでなく、カードをだだ見せ、人のをだだ見。ひたすら探査とか、あれこれ本当は制圧できひんやんとかルール間違い倒してました。それでも覚悟していたためストレスも感じずとりあえずこの日は2回プレイ。もしプエルトリコやったことなかったらもっと手こずっていたはずです。それでもあ、これは!という印象を持って遊べました。あと8回はやりたいです。
「漢字多いから、いややなー」というのはPuo。あわないんでしょう文字と絵柄が・・・。


ひとりで遊ぶ、ボドゲルーキーの息子画像。

IMG_2399.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。